日本タイポグラフィ年鑑2022で受賞・入選しました

2021年11月19日

日本タイポグラフィ年鑑2022で1作品が受賞・2作品が入選しました。

オンスクリーン部門:「楽フォント」が審査委員賞を受賞

タイプデザイン部門:「書房体」「豊願体」の2作品が入選

フォント制作者として、タイポグラフィ部門で2作品が入選し大変光栄です。「書房体」「豊願体」ともにユーザーの方からも人気が高いフォントが高い評価を受け、嬉しい限りです。

受賞作品「楽フォント」は、多種多様なフォントを通じて人と人が繋がり、書体や文字に対して難しく捉えすぎず、楽しく豊かな心をもつ人々がこれからも増えていく未来を願って制作された動画作品です。

楽フォントでは、これからもフォントを通して繋がるすべての人が気楽に楽しめるように、文化の多元的要素を含むフォントを創作し続けていきます。

今後とも楽フォントをご愛顧頂きますよう何卒よろしくお願いいたします。

オンスクリーン部門:「楽フォント」

こちらから弊社の作品をご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=rxupMOsVrwE

タイプデザイン部門:「書房体」
https://rakufont.co.jp/font.jsp?id=1004

タイプデザイン部門:「豊願体」
https://rakufont.co.jp/font.jsp?id=1012

一覧へ